釣りガール

釣りガールを目指す女性!ファッションをきめて釣りに行こう♪

九州で活躍する釣り女子の郷原美来さんとは?

 

10/24(土)のザ・フィッシングは、玄界灘の落とし込み釣りでしたね。アングラーは、北本茂照さんと体育会系の釣り女子である郷原美来さん。

 

なんでも郷原さんは、九州在住の釣り女子で、週刊釣りニュースの表紙を飾るなど勢力的に活躍するまさに釣りガールですね。

 

今回のターゲットは、ヒラマサ。落とし込み釣りは、まずエサのベイトを掛けて、ターゲットをヒットさせるというすごく効率的でシンプルな釣りですね。

 

エサを購入する必要がないのですから、とても経済的な釣りです。まさに食物連鎖を利用したフィッシング。エサも活がいいので魚の食いつきも抜群。

 

それにしても、ヒラマサは引きが強いですから、癒し系の釣り女子ではなかなか取り込めないですね。しかしながら、郷原さんは、あの強烈な引きに耐えながら、7キロ級のヒラマサをゲットしていきます。

 

おそらく、あの強烈な引きが病みつきになってしまったのではないでしょうか。

 

体つきもそれほど大きくない郷原さん。引きの強いヒラマサに対抗している姿は、すばらしいです。

 

釣りガールも本格的に釣りにのめりこんでいくタイプの方と堤防などからお気楽にのんびり釣りたい方など、さまざまなタイプの方がいると思いますね。

 

自分の釣りスタイルを確立して、楽しい釣りができるようになると良いですね。

 

今は、まさに釣りのベストシーズン。ぜひ、あなたも海や湖、川、管理釣り場などに出かけてみてはいかがでしょうか?

 

 

ダイワの釣り番組(ザ・フィッシング)

この記事に関連する記事一覧