釣りガール

釣りガールを目指す女性!ファッションをきめて釣りに行こう♪

6/15(土)は千葉県・房総半島のソルトウォーターゲームでした

 

今回のザ・フィッシングは、千葉県・房総半島でのソルトウォータゲームでした。今回のアングラーは、渡邉長士さん。

 

まずは、外房でアオリイカを狙っていきます。磯からのアオリ狙いで比較的、干潮でも水深のあるポイントを狙っていきます。磯でのアオリは、エギを完全に沈めてしまうと海草に根がかりをしてしまうので、着底する間際でエギを操作することがポイントですね。

 

この日は、風が強くやりづらかったのですが、2杯のアオリイカをゲット。翌日の早朝は、シーバス(スズキ)狙いで磯からスタート。この日も時化気味で、最初のポイントは、海草がやたらとルアーに引っ掛かりすぐにポイントを移動。

 

そして、ヒットするもバラシ。その後続けるとヒット。60㎝のマルスズキをゲット。残念ながらヒラスズキが出そうな感じでしたがヒットせず。

 

今度は、内房に移動して堤防から狙っていきます。狙いはマゴチ。そこのポイントでは、シーバスのボイルを発見。すぐに、狙っていきます。

 

そして、何回かキャストするとようやくヒット。その後、やっとマゴチ狙いに切り替えるとヒット。何やら大物をヒットさせるも
魚が大きすぎてラインブレイク。残念。もしかしたら、エイ?だったのかも?

 

その後、またヒットし、どうやら本命?とおもいきや良型のイシモチをゲット。

 

最後は、ゴロタ場に移動して根魚狙い。ワームで岩穴を狙っていくとムラソイの連続ヒット。穴釣りは、手堅いですね。今回のテーマは、釣れるものを釣るがテーマだったですね。

 

 

●今回の使用タックル(アオリイカ)

★送料無料★【送料無料】 ダイワ DAIWA エメラルダスINF インターラインモデル スピニングロッ...

 

DAIWA(ダイワ)/13セルテート 2506H

 

 

 

 

●釣りガールへのおすすめ度 ★★★

今の時期でおすすめは、やはりアオリイカですね。今現在私も狙っているターゲットです。堤防から気軽に狙えるので
ぜひ、釣りガールのあなたにもチャレンジしてほしいですね。釣って楽しく、食べて絶品ですから。

 

 

 

 

ダイワの釣り番組(ザ・フィッシング)

5/4(土)はマブナ釣り&海上釣り堀でした

 

今回のザ・フィッシングは、小川でのマブナ釣りと海上釣り堀でした。前半のマブナ釣りでは、アングラーが斉藤絵里ちゃんと
高槻慧さん。エサは、アカムシを使用していきます。
マブナは、時折誘いをかけるのがポイントのようです。最初は、高槻さんがホンモロコをゲット。その後、2人はマブナを次々とゲットしていきます。

 

途中、サイズアップを目指して、ミミズを現地で調達していきます。やはり、ミミズの効果で大きさがサイズアップしていきます。虫エサを触れる釣りガールならば、お手軽に出来る釣りだと思いますね。とてもシンプルな釣りだと思います。

 

●今回の使用タックル

【小さなボディにこだわりのスペックを凝縮】ダイワ ひなた 6尺

 

 

●釣りガールへのおすすめ度 ★★★

虫エサが触れる釣りガールでしたら、お気軽に出来る釣りですね。たまには、こんなのんびりした釣りもいいかもしれません。

 

 

-------------------------------------------------

 

後半は神奈川県・三浦半島の最近オープンした海上釣り堀でマダイ、シマアジ、イサキ、ブリなどの高級魚を狙えるという釣りですね。

 

ここの釣り堀は、釣った魚はすべてお持ち帰りOKとのこと。アングラーは、磯貝真由ちゃん、秋丸美帆ちゃん、晴山由利ちゃん
池田翔悟さん。

 

開始時のエサは、海上釣り堀ダンゴという練エサを使用していきます。この釣り堀は、水深が10mぐらいあり、底の方ではマダイ狙いで4人はつぎつぎにマダイをゲットしていきます。

 

その後、エサをスルメイカ、サンマ、キビナゴなどに変更し、さらにウキ下を浅くしていくと、イサキやシマアジがヒットしていきます。

 

途中、10㎏以上のブリを放流され、エサを生アジを使用していきますが、ノーヒット。大物を釣り上げることは出来ませんでした。この釣り堀、100人まで収容できるみたいですね。

 

 

●今回の使用タックル

【マニアも納得の仕様】ダイワ クラブブルーキャビン M-350

 

 ⇒エントリーでポイント最大35倍!【5/6(月)10:00〜5/8(水)1:59まで】●ダイワ 11 カルディア ...

 

 

 

●釣りガールへのおすすめ度 ★★★★

大物を釣ってみたい釣りガールにはおすすめだと思います。ぜひ、大物の引きを堪能してください。

 

ダイワの釣り番組(ザ・フィッシング)

4/6(土)はライトタックルによるアジ五目とシロギス釣りでした

 

今回のザ・フィッシングは、ライトタックルで狙うアジ五目とシロギス釣りでした。今回のアングラーは、斉藤絵里ちゃん、
磯貝真由ちゃん、高槻慧さん。

 

釣り場は、横浜の金沢漁港から出発の東京湾内。始めは、アジ五目からスタートしていきます。アジの付けエサは、アオイソメ。コマセは、イワシのミンチ。
アジ釣りは、コマセワークが大切ですね。3人は、アジ、イシモチ、カサゴなどをゲットしていきます。アジのタナは、イシモチより若干上のようでした。

 

後半は、シロギス釣りに変更。特に斉藤絵里ちゃんは、良型のシロギスを含め調子よく釣っていきます。3人ともシロギス釣りを
堪能し、終了となりました。

 

今回のコンセプトは、ライトタックルでお手軽に釣りをするということで、船釣りを始めたい釣りガールには、いいターゲット
になること間違いなし。

 

 

●今回の使用タックル

アジ五目
ダイワ A−ブリッツ モバイル 73 M−170

ダイワ イッツICV 150W

 

シロギス

ダイワ A−ブリッツ モバイル キス M−170

≪新製品!≫ ダイワ フリームス 2506H

 

 

 

●釣りガールへのおすすめ度 ★★★★

船釣りの入門として、アジとシロギス釣りは、とても狙いやすいターゲットですね。ライトタックルで狙うことが出来るのでおすすめですね。ぜひ、チャレンジしてほしいと思います。

 

 

 

ダイワの釣り番組(ザ・フィッシング)

3/23(土)は千葉県・高滝湖のバスフィッシングでした

 

今回のザ。フィッシングは、千葉県・高滝湖のバスフィッシングでした。今回のアングラーは、陸っぱりのプリンス・川村光太郎さん。

 

水温が上がってくるこの時期は、ブラックバスは、ワカサギを追って捕食行動が活発になり、スポーニング(産卵)に備えて、エサを追う時期ですね。

 

はじめは、高滝湖を攻めていきますが、ノーヒット。その後、養老川を攻めていきます。

 

2日目は、早朝から養老川を攻めていきます。はじめは、ペンシルべイトで攻めていきますが、反応がないので、ジグヘッドに変更し、バスからの反応があり。ブラックバスをゲットしていきます。

 

最後に実釣した場所は、濁りが強い場所でしたが、ジグヘッドのつけ方に工夫を凝らして、良型のブラックバスをゲットしていきます。

 

これからは、さらに水温の上昇と共に、トップウォーターで勝負できる時期になってくるのではないでしょうか。

 

 

●今回の使用タックル

ダイワ スティーズ スピニングモデル 681MLFS-SV キングボルト

 

【ポイント最大10倍タイムセール3/26(火)AM9:59まで】●ダイワ 12 イグジスト2506 【送料無...

 

 

 

 

●釣りガールへのおすすめ度 ★★★

陸っぱりのバスフィッシングは、ルアーフィッシングの入門には、とても最適ですね。ぜひ、釣りガールのあなたにも挑戦してほしいですね。

 

 

 

 

 

ダイワの釣り番組(ザ・フィッシング)

3/16(土)は山口県・周南市のクロダイ(チヌ)釣りでした

 

今回のザ・フィッシングは、山口県・周南市でのクロダイ(チヌ)釣りでした。今回のアングラーは、木村公治さん。

 

今回は、2月中の釣行ということで、乗っ込み早期といった感じで、非常に水温が9℃というタフコンディションでした。

 

釣り場は、手前に藻場があり、いかにもクロダイ(チヌ)つきそうな場所でした。なにせ、水温が9℃という状況下で、次々に木村さんは、クロダイ(チヌ)をゲットしていきます。

 

釣り方は、ウキで当たりをとるのではなく、ウキをゆっくり沈めながら竿先で当たりをとる釣法。なかなか玄人向きの釣法ですね。

 

私は、オーソドックスな棒ウキを使用して、当たりを取る釣り方。もし、あなたがクロダイ(チヌ)を狙うならば、私と同じような釣り方をおすすめしておきます。

 

関東地方は、今現在、乗っ込みのクロダイが最盛期を迎えていますね。ぜひ、釣りガールのあなたにも狙ってもらいたいターゲットですね。

 

 

●使用タックル

【smtb-TK】【ダイワ】銀狼王牙メタルチューン 1-52【メーカー希望小売価格の25%OFF!!】【送料...

 

ダイワ(Daiwa) スピニングリールダイワ(Daiwa) 12 銀狼LBD

 

 

 

 
●釣りガールへのおすすめ度 ★★★

磯や堤防からお手軽に大型が狙えるターゲットですね。一度大型をゲットしたら、感激すること間違えなし。ぜひ、釣りガールのあなたにもチャレンジしてほしいターゲットです。

 

 

 

 

 

 

 

ダイワの釣り番組(ザ・フィッシング)

2/16(土)は千葉県・大原沖の1つテンヤによる真鯛釣りでした

 

今回のザ・フィッシングは、千葉県・大原沖の1つテンヤによる真鯛釣りでした。アングラーは、北本茂照さんと村越正海さん。

 

エサは、冷凍エビの一匹掛け。この釣りは、ライトタックルでチャレンジできるので人気のある釣りですね。

 

この日の状況は、風があり釣りづらそうでしたが、北本さんと村越さんは、本命の真鯛以外にもキントキダイ、ウマズラハギ、ホウボウ、マハタなどいろいろな魚が釣っていきます。

 

この時期は、まだ乗っ込みの時期ではないため、型は小型中心でした。

 

2人は、次々に真鯛をゲットしていきます。これから、乗っ込みの時期に向い、型が徐々に大きくなってくるのではないでしょうか。

 

 

●今回の使用タックル

DAIWA / ダイワ マダイを本命に、ヒラメ、ハタ、青物、カサゴなど外道とは言えない高級魚が揃...

 

 

 

 

 

 

●釣りガールへのおすすめ度 ★★★

ライトタックルで狙える1つテンヤによる真鯛釣り。釣ってよし、食べてよしの真鯛。ぜひ、釣りガールのあなたにも狙って頂きたいターゲットですね。

 

 

ダイワの釣り番組(ザ・フィッシング)

2/2(土)は村上晴彦のブラックバス&メバルフィッシングでした

 

今回のザ・フィッシングは、村上晴彦さんのブラックバスと
メバルフィッシングでした。

3日間の釣行ということで、1/21の初日は福岡県・遠賀川で
バスフィッシングから開始。この日は、ノーヒット。

次の日は午前7時ぐらいからバスフィッシングを開始して
いきます。この日は、雨が降っていてかなりのタフコンディション。

水温は、6℃でかなり厳しい状況でしたが、小さなアタリを合わせて
40㎝ぐらいのブラックバスをゲット。

この日の夜は、門司港でメバルフィッシング。ボートからの
釣りでしたが、ワームやシンキングペンシルで良型を含む
メバルをゲットしていきます。また、カサゴもヒット。

最終日は、またバスフィッシングでしたが、タフコンディションで
ノーヒット。

しかし、この寒い時期のバスフィッシングは、貴重な1尾を
ゲットするのは、また違った楽しみがありますね。

 

●釣りガールへのおすすめ度 ★★★

特にこの時期は、ブラックバスよりメバルの方を
おすすめしておきます。バスよりメバルの方が
断然釣りやすいし、煮魚にして食べるとおいしい
ですから。

 

 

ダイワの釣り番組(ザ・フィッシング)

1/26(土)はボートエギングによるアオリイカ釣りでした

 

今回のザ・フィッシングは、千葉県・内房のボートエギングによるアオリイカ釣りでした。今回のアングラーは、宮澤幸則さんと住澤直樹さん。

 

この寒い時期は、陸っぱりからではアオリイカを狙うのは難しいのでボートからのエギングが有利ですね。

 

釣行1日目は、午後船でアオリを狙っていきます。昼間は、ティップ(竿先)でアタリを取って釣るエギング釣法のティップランエギングで狙っていきます。

 

やはり暗くなる頃のゴールデンタイムが、やはりアタリが多くなり次々にアオリをゲットしていきます。

 

2日目は、午前船でアオリを狙っていきます。この時期は、水温が上がりやすい午後の方が、釣りやすいみたいです。前日の午後よりは、渋そうですが2人はアオリをゲットしていきます。

 

やはり、この時期は船(ボート)からのエギングが有利であること間違いありませんね。

 

 

●今回の使用タックル

送料無料!!(北海道・沖縄除く)ダイワ エメラルダスMX79L/MH BOAT

 

送料無料!!(北海道・沖縄除く)ダイワ 12エメラルダス 2508PE-H

 

 

 

 

釣りガールへのおすすめ度 ★★★

釣ってよし、食べてよしのアオリイカ。船で使用するタックルもライトですし、釣りガールのあなたもチャレンジしやすいターゲットだと思います。

 

 

 

 

 

 

ダイワの釣り番組(ザ・フィッシング)

1/19(土)は千葉県・房総半島のシーバス(スズキ)でした

 

今回のザ・フィッシングは、千葉県・房総半島でのシーバス(スズキ)釣りでした。アングラーは、村越正海さんと渡邉長士さんで磯から狙っていきます。

 

鳥山を探しながらルアーを投げていきます。まずはじめにシーバスをヒットさせたのは、村越さん。75㎝の良型をゲット。その後、あとが続かず場所を移動。この移動が吉と出て村越さん、渡邉さんが次々とシーバスをゲットしていきます。

 

それにしても、ワンキャストワンヒット。おもしろいようにスズキをゲットしていきます。さらに、ダブルヒットも連発で。こんなまっ昼間からシーバスが連続ヒットするなんて相当魚がいるようでした。

 

そしてついに村越さんに、大型93㎝の良型をゲット。いや~すごい釣れっぷりにあっぱれ(驚)

 

 

●今回の使用タックル

フィールドに培われて進化し続けるシーバスロッドのフラッグシップモデル 【送料無料】 【残...

 

ダイワ セルテート 3012H

 

 

 

 

●釣りガールへのおすすめ度 ★★★

釣れる時期が合えば、こんな簡単におかっぱりから良型シーバスをゲット出来るので、ルアーでシーバスを狙いたい釣りガールのあなた、ぜひチャレンジしてほしいですね。

 

 

 

 

 

 

ダイワの釣り番組(ザ・フィッシング)

1/12(土)は山中湖のワカサギ釣りでした

 

今回のザ・フィッシングは、山梨県・山中湖のワカサギ釣りでした。今回のアングラーは、あべなぎさちゃんと磯貝真由ちゃん。

ガイドは、根岸篤さんと石塚広行さん。

 

釣りは、ドーム船内でやるのでとても快適に釣りをすることが出来ます。今のワカサギ釣りのタックルは、電動リールなので釣りも超ラクラクですね。エサは、紅サシを使用し、エサをハサミで少しカットして、エキスを出すことが釣果をあげるコツのようです。

 

4人は、次々にワカサギをゲットしていきます。途中、ガイドの方が二刀流でワカサギを釣っていきます。二刀流は、数を伸ばすにはとても良い方法ですが、ビギナーには、少し難しいですね。初心者の方は、1本竿で多点掛けを心掛けた方が、良いと思います。

 

 

 

●今回の使用タックル

ダイワ クリスティア ワカサギ 穂先 21S

 

10cm単位の水深カウンター、ゆっくり船べり停止、魚カウンターなどの便利機能を満載握りやすく...

 

 

 

 

●釣りガールへのおすすめ度 ★★★★

お手軽に出来て、食べておいしいワカサギ釣り。今の寒いシーズンには最適なターゲットですね。ぜひ、釣りガールのあなたもチャレンジしてほしいですね。

 

ダイワの釣り番組(ザ・フィッシング)